トップページ

あなたの英語プレゼンで世界を湧かせよう!

すごく英語を勉強したのに結局仕事につかえない。言いたいことも言えない、プレゼンできない。。。そんな経験ありませんか?

その大きくの原因は、英語を勉強したけども、ビジネスで使う英語を勉強してないことになります。

「英語」と「プレゼンテーション」。日本人ビジネスマンの2大苦手科目であることは間違いありません。これを解決する方法論が「ロックスター★英語プレゼン」です。

プレゼンテーションは学べます。ビジネススクールなどではプレゼンテーションの授業があります。つまりプレゼンテーションスキルは、センスではなく、勉強しているかしていないかに尽きます。

そして、英語。英語は言語ですので、本当に幅が広いです。例えば、日本の中学生も日本語ネイディブですが、日経新聞を読んで完全に理解するのは難しいでしょう。つまり、ネイティブになる必要はなく、あなたのビジネスができる英語を学べばよいのです。

学べば、あなたの英語プレゼンテーションで世界を沸かせることができます。 プレゼンができれば、英語でのビジネスコミュニケーションもできる。始めるか始めないかはあなた次第です。

A. 構成がすべて、 ロックスター★英語プレゼン の構成
とわいえの英語力はどのくらい必要か
なぜグローバルプレゼンテーションは伝わらないのか?
1. これがロックスターになれるプレゼンの構成だ
2. 伝えたい1つだけのことって何?
3. アテンショングラバーとは何か?
4. 結論のようなものとは何か?
5. サポートコンテンツとは何か?
6. 反証コンテンツとは何か?
7. 結論は重要
8. 一番難しいのはQ&A

B. 最重要ポイント – ここで深みがます
– 自分事が重要、でも自分事ってなに?
– 網羅的に作るべきか?

C. 練習が重要 – 一発勝負にならないようにすること
初回のプレゼンまでにやるべきこと
繰り返しプレゼンで最高のプレゼンテーションを作ろう
プレゼンマスターへの道: プレゼン対決

なぜ、ロックスター★英語プレゼンが生まれたのか? その誕生秘話はこちらからご覧いただけます。

ロックスター★英語が効果的に利用できる人:
– TOEIC 700点レベルの英語力を持っている。
– 過去英語スクールに行っていたがビジネスで利用できるまでの英語力になったと実感できない方